スポンサードリンク

静止視力・動体視力

目および対象物が静止している場合における視力を静止視力、動く物を見る能力を表す視力を動体視力と呼びます。

動体視力には横方向の動きを識別するDVA動体視力と、前後方向の動きを識別するKVA動体視力があります。

球技などのスポーツの多くは動体視力と密接な関係があり、一流選手は優れた動体視力を持っていると言われます。

また、訓練により動体視力は回復します。

動体視力は年齢とともに低下するため、70歳以上の運転者が運転免許を更新する場合に義務付けられる高齢者講習では、運転適性検査の一つとして動体視力検査が行われています。

視力回復トレーニングという視力を改善する方法があります。
視力回復トレーニングを受けることにより、視力が回復し目が今までよりも見えるようになります。

目を鍛えるので、目が健康になり、そして視力の回復と共に、動体視力もよくなるのです。目がよく動くようになるので、視野も広くなります。

posted by hatabou at 15:12 | 視力の分類

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。