スポンサードリンク

視力回復とは

視力回復とは、その名の通り低下した視力を回復させることです。日本人の眼鏡をかけている人は、6000万人ともいわれています。これだけの人間がメガネのお世話になっているとしたら、視力回復は確かに関心の高い話題といえるでしょう。

視力を含め、私達(の身体)は日々変動しています。視力に自信のある人も、パソコン等の作業をしすぎた時は、やはり普段より見えにくく感じるもの。

視力は、午前より午後の方が低下しています。これは眼のレンズ・水晶体を伸び縮みさせる毛様帯筋が疲れてきて働きが鈍くなる為におこるとの事。眼鏡を作る時は、午前に視力を測定しないと、度のきついメガネを作ってしまうことになりますね。

しかしこれは、午後に低下した視力も、翌日の午前には回復しているということを意味します。つまり、低下した視力も、それが固定化しなければ何もしなくても、すぐ回復できるということですね。

視力回復は、お早めに。

パソコンでの作業やゲーム等を長い時間する時は、1時間に10分程度休憩して目を休ませると良いとよく聞きます。「そんな休憩、別にいらない」等とつい思ってしまいますが、そういった常日頃のちょっとした気遣いが、視力回復のために最も簡単で効果的な方法といえます。
posted by hatabou at 11:23 | 視力回復方法

視力回復

視力回復について一番簡単なのは、メガネ・コンタクトでの視力矯正ですが、メガネだと見た目がかわってしまったり、 コンタクトは目にあわなかったりします。

一番安全なのは、回復トレーニングで、視力を上げる事ですが、視力を回復するには、それなりの時間がかかりますし、自分の納得のいく視力まで回復できるとは限りません。特に中、強度の近視になると、回復も相当の時間と労力が必要です。

一番即効性があって確実に視力が上がるのが、レーシックなどの視力矯正手術ですが、ある程度、お金が掛かるのと、簡単ですが手術ですので、やはり多少の不安もあります。

こちらでは、視力回復についての情報記事をご紹介していきます。

視力回復用超音波マシーンのご紹介

視力回復 用に 超音波 治療器のソニマックという装置が、昭和37年ごろに開発されたそうです。 ソニマックは、低数帯域超音波によるマイクロマッサージを行う視力回復マシーンです。 低数帯域超音波によるマイ... 2007/04/12 14:15:00

posted by hatabou at 18:05 | 視力回復方法

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。